2006年06月28日

VAIO type U<ゼロスピンドル>発売。ついにHDDレスの時代が。

 

 ソニーは6月27日、HDDの代わりに16Gバイトのフラッシュメモリを搭載したモバイルPC 「VAIO type U」2機種を、7月3日よりVAIOオーナーメードモデルとして受注開始すると発表した。
価格は20万9,800円から。


  「VAIO Type U」そのものは5月16日に発表されており、 その際にゼロスピンドルもラインナップされることが公表されていたが、安くても25,6万だろうと思っていただけにこの価格だと十分購入対象だ。 しかも、ワンセグチューナーが搭載されている。

 ううう、iRiverU10購入に伴い、最近あまり使っていないGenioをとっとと売っぱらい、 あまり進化していない新W-ZERO3 WS004SHをあきらめて、こっちを買うかなぁ。でも、 今使っているモバイルノートもVAIO VGN-T72Bだけに、ソニおたに見られるのもなぁ。買って半年たつから、 いっそVGN-T72Bも売っぱらっちまうかな。でも、「VAIO type U」ではモバイルノートの完全置き換えは無理そうだしなぁ。

 なぁんて、いずれにせよ悩む対象ができたことがうれしい。最近、 モバイル関連で物欲がさっぱり湧いてこなかったので久々に買いたい商品が現れただけでもうれしい。 フラッシュメモリなので書き換え回数の上限は大丈夫なのかなという心配もあるけど、発売までまだ少しあるからもう少し悩もうっと。

posted by M3 at 23:28| Comment(1) | TrackBack(6) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

電源が入らない!

[ ]

先日、 genio e830の電源が急に入らなくなってしまいました。忙しくて3日ほど充電するのを怠ったので充電が尽きてはいたのですが、 通常通りクレードルに載せて充電をしようとしたところ、一瞬電源が入り、すぐに切れてしまいました。通常とは異なる動作だったので、「おやっ」 と思いクレードル上で電源ボタンを押しても、うんともすんとも言わない。充電ランプはついていたので、死んではいないなとは思ったのですが、 その後、何度押してもまったく電源が入りません。念のため充電が完了するまで待ってみたのですが、それでもだめでした。

 そこで、通常は購入直後に入れるバッテリーのスイッチをいったんオフにし、再度オンにしたところ、何とか電源が入るようになりました。 しかし、SDメモリにとっていた最新のバックアップを戻そうとしたところ、「バックアップファイルが壊れている」というメッセージが。 「がぁぁん」一応、内臓フラッシュROMにも古いバックアップがあったので、1ヶ月も前のバックアップでしたがそいつを戻すことに。 今度はリストアできたのですが、再起動時に表示が崩れる!しかも、液晶が少しずつ薄れるように消えていくというわけのわからん現象。 仕方ないので、ソフトリセット、ハードリセットといろいろ繰り返すも現象は変わらず。

 ひとつだけ、心当たりがあったのが無保証のリアルVGA化フリーソフト。e830は、 640×480ドットつまりVGA表示対応の4型液晶を搭載しているのですが、Windows Mobile 2003 SE では単純にフォントサイズを大きくして、 QVGA と同じ見た目できれいな画面を表示するだけ。表示可能情報量は増えないのです。でも、 それではせっかくのVGA表示対応の4型液晶の意味がありません。そこで、SE_VGA という海外製のフリーソフトを使い、 強制的にリアルVGA表示をしていました。海外製のフリーソフトですので、日本語に正式に対応しているわけではなく、もちろん無保証。

 仕方がないので、ぐずぐずに壊れたGUI上で、液晶が消える前に何とかSE_VGAをアンインスコ。いったんQVGAに戻した上で、 再度リアルVGA化。今はなんとか落ち着いています。しかし、バックアップが古いため、bitWarpの設定前の状態で、 その後接続設定やらメーラーやら、ネット関連はすべて設定しなおし。とっても疲れました。

 PocketPCは初代iPAQを皮切りにiPAQ h2210、Genio e400とe830で4機種目だったのですが、 このような現象は始めて。あらためて、バックアップの重要性に気づかされました。今後は、バックアップが壊れている可能性も考え、 こまめにバックアップをとろうと誓いました。

posted by M3 at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

bitWarpPDAで定額ネット接続¥2,100

[ ]

今、メインで利用しているPDAは、東芝製のPocketPC Genio e830 ですが、 これを選んだ理由が定額モバイル通信サービスのbitWarpPDA対応機種だという点です。

bitWarpPDAは、PDAでの利用に限定されますが、最大通信速度128kbps、 月額料金が税込みで2,100円と格安です。無線LANが普及した今、 PHSなんて今更と思われる方も多いと思いますが、出張先によっては使えない地域も多いのです。また高速バス、列車、新幹線などで移動中は、無線LANはほとんど使えませんが、bitWarpは意外に切れません。 切れたとしても自動的に再接続するので、無線LANのように再認証の手間が省けます。 長時間の移動時などは特にインターネットに接続したくなることも多いため、いろいろ検討した結果、 コストの低いbitWarpPDAに決めました。

なお、新幹線など速度の速い移動時は少し切れやすいようです。この場合は、 アクセスポイントを切り替え、32kで接続すればさらに安定します。 気をつける必要があるのは、このとき、通常の32kbpsアクセスポイントである0570-570-112##61に接続すると、 「PDAコース専用アクセスポイント以外の電話番号に接続した」ことになり、10.5円(税込)/1分の従量料金が発生することになります。 PDAコース専用アクセスポイントは通常0570-570-100##64なのですが、この末尾を61にすると、 定額で32K接続できます。

AirH"も検討したのですが、 定額にするとコスト的メリットがあまりありません。 ちょっとしたメールチェックやWebの閲覧などはPDA+bitWarpPDAで十分対応できます。また、bitWarpPDAは、PDA以外での利用時も10.5円(税込) /1分の従量料金で接続が可能です。いざ、というときはPCから使うこともできます。

bitWarpPDA契約前までは、 PocketPCはもっぱら動画再生マシンだったのですが、契約後はかなりの割合でインターネットに接続しています。 定額接続はコストを気にせずに接続できるので、使い方が劇的に変わります。おかげでi-modeの料金も格段に下がりました。

対応機種を使ってらっしゃる方は、一度検討してみる価値があるかもしれませんよ。

 

posted by M3 at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

そのメール、読まれてるかもしれませんよっ

[ ]

最近は、ホテルもインターネットが利用できて当たり前となりつつあります。ホテルを予約する際は昔から旅の窓口(今は楽天に買収され楽天トラベル)などの総合旅行サイトを利用するのですが、 やはりニーズが多いのか、インターネットが利用できるホテルの一覧を表示できるようになっています。 モバイラーとしてはインターネット接続は必須なので、最近はこの一覧のページをお気に入りに入れておいて、この中から選んでいます。

しかし、確かに便利な反面、危険も伴います。

特に無線LANを使っている場合などは注意が必要です。というのも、無線LAN利用可能なホテルの多くが暗号化を施しておらず、 通信内容の傍受が可能だからです。他の宿泊者やあるいは無線LANの電波は意外と遠くまで届くため、 ホテルの外からも盗聴される危険性があるのです。また、同じネットワークに入ることになりますので、場合によっては不正侵入すら可能です。

ある無線LANが利用可能な大手ホテルチェーンに泊まった際のことですが、そのホテルは暗号化はおろか、 ANY接続拒否すら施されていないため、ノートパソコンを起動しただけで接続してしまいました。しかも、 打ち合わせのため隣の喫茶店にノートパソコンを持って行ったのですが、そこからもつながってしまいました。 この状態でメールの送受信をすればメールの中身や場合によってはメールパスワードも傍受される可能性があります。また、 試しにネットワークコンピュータのアイコンをダブルクリックすると他のコンピュータ名も見えます。 それらのコンピュータでついうっかりファイル共有したままになっていたら...。

会社の同僚などに聞くと、皆、意外と無防備にホテルのインターネットを利用しています。私は、ネットサーフィン(もう死語ですね) には使いますが、メールの送受信に関しては基本的にホテルのインターネットなどは使いません。面倒でもPHSで接続し直すか、 さもなくば認証からメールの送受信まで暗号化可能なアカウントでのみ送受信します。これは無線に限らず有線LANでもそうです。 ホテルのネットワーク管理者はやろうと思えば全トラフィックを監視できます。むろん大半のホテルではそのようなことはしていないと思いますが、 100%ないというだけの根拠はありませんからね。

皆さんもお気をつけを。

posted by M3 at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

NO MOBILE,NO LIFE

[ ]

タワーレコードのコーポレートボイスに「NO MUSIC,NO LIFE」というのがあります。

サイトを見ると、「音楽があることで生活が豊かになる。音楽がなかったら生きてはいけない。」という意味とのこと。

 

私は音楽も好きですが、それ以上にノートPC、PDA等モバイル機器が大好きです。

さしづめ、 「NO MOBILE,NO lIFE」 ってところでしょうか。

このブログでは、モバイル機器や一緒に活用して便利なガジェット、モバイル関連の様々なサービスをご紹介していきたいと思います。

posted by M3 at 16:27| Comment(1) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。