2007年06月09日

サンヨーのメモリーポータブルナビゲーション ミニゴリラ(NV-SD200DT)購入

 我が家の車にはEclipseのCD-ROMナビゲーションをつけているのですが、1年以上前から故障で現在位置を補足できなくなっていました。修理に出すのも面倒でついほったらかしにしていたのですが、やはりないのは不便。

 しかし、今更修理に出すとして取り外し、修理、取り付けに少なくとも2,3万円くらいかかるとのこと。また、地図も古いため地図ソフトを買い換えるとまた1万円程度必要。さらに車買い換えの時には、再度付け替えなければならない。それにもお金がかかる。

 なんか修理してまで使うのがばからしくなってきましたので、最近話題のPND(personal navigation device)を買うことにしました。

 いろいろ調べたところ、サンヨーのミニゴリラNV-SD200DTがメモリも2GB、ワンセグも搭載で実売6万円前後。ネットでの評判もなかなかよかったので、思いついた翌日に早速購入してしまいました。

image

 出張先の東京で購入。品川のホテルに戻って付属のACアダプタにつないで見たところ、部屋からは残念ながらGPS衛星の補足ができませんでした。また、ワンセグも電波状況が悪く見ることができませんでした。マニュアルにも室内ではGPS衛星の補足はできないと書いてありましたし、ワンセグは受信感度がいまいちという評判でしたのでこの点は自宅に帰ってから確認することにしました。

 しかし、いろいろと操作してみるとやはりメモリですね。5年前のCD-ROMカーナビと比較してはいけないのでしょうが、検索や地図のスクロール時の速度が速くストレスが感じられません。これはなかなか良さそうです。

 なお、ミニゴリラにはほかにもバッテリーを搭載いているNV-SB50DTやワンセグを搭載していないNV-M200があります。ワンセグを外でも見たいといった方はNV-SB50DTが、バッテリーもワンセグもいらないという人はNV-M200がいいでしょう。ちなみに、NV-SD200DTの前機種であるNV-SD10DTがかなり安く販売されていたようです。もう在庫がだいぶなくなってきたようですが、YellowHat リサイクルマーケットの6月の目玉品!で1台残っているようです。

posted by M3 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。