2007年03月24日

やはり購入それも激安 Bluetooth携帯 SoftBank811SH

 Bluetoothヘッドフォンを2つも買ってしまった以上、時間の問題だと思ってはいましたがやはりBluetooth携帯を買ってしまいました。 購入したのは、SoftBankの811SH。シャープ製の携帯電話です。

 

 今回購入した811SHは実は新スーパーボーナスでの購入ではありません。SoftBankの場合、従来のインセンティブをやめ、端末価格をあげて基本料を下げるという売り方をしているため、普通に端末を購入しようとすると他のキャリアに比べ高額になります。その代わり、新スーパーボーナスという販売形態が用意されているのですがこれは我が家の用途ではあまりメリットがありません。というのも、新スーパーボーナスではワンセグなどの高機能携帯が欲しくてかつ月額利用料も3,ooo円以上でかまわない場合にはメリットがありますが、私の場合仕事用として他社携帯があるため、利用は家族間通話など限られた用途しか考えていません。しかも、私だけでなく嫁さん用にも必要となるため、「割引額は大きいが割賦も高額な機種」ではなく、「割引額は低いが割賦も低額な機種」で十分だと考えていました。しかし、新スーパーボーナスではこのようなタイプの携帯(例えば割賦額980円、月額割引980円となる機種)はボーダフォンロゴなどの古い機種や不具合多発が報告されている機種などおよそ使い勝手がいいとは言えない機種ばかりとなります。嫁さんは友人たちからのあおりもあり、早くSoftbankに代えたがっていたのですが、古い機種や不具合がわかっている機種は嫌だし、2年以上縛られることもネックで保留にしていました。

 そんな中、ヤマダ電機のイベントで「Yes!フリキュア5」のショーがあるということで子供にショーを見せるため行ったところ、たまたまSoftBankのブースでタイムセールに遭遇。その内容は、「シャープ製の810SH/811SHが新規購入1円」というものでした。新スーパーボーナスの場合、よく0円という表示を見かけますが1円だったためもしやと思い確認すると、新スーパーボーナスではないということでした。つまり月額の割引がない代わりになんの縛りもないということになります。

 これは我が家にとって最適。しかも、機種は2006年10月発売とそこそこ新しく、VGA液晶でFelicaも使え、必要な機能はほとんど備わっており見かけもシンプルで飽きが来ない。そして何よりBluetooth搭載。その場でブラックとピンクの2台を購入し、ホワイトプランで契約しました。あとで調べてみると結構人気があった割に出回った数が少ない機種だったらしい。こちらのレビューではいまいちみたいですし、ワンセグや最新の機種が好きな人にはあまり魅力はないと思いますが、我が家のニーズを満たす機種&契約が可能であったため嫁さん大満足。私もBluetooth対応で満足。ついでに子供もフリキュアショーを見ることができて大満足でした。

posted by M3 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(2) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

SoftBank携帯
Excerpt: SoftBank携帯の情報について紹介します。
Weblog: SoftBank携帯
Tracked: 2007-03-26 14:10

softbank811sh
Excerpt: 教えて⇒Softbank811SHで聞ける着うたフルの作成方法 教えて⇒softbank 811SH 保存したマイ絵文字を使おうとするとエラーが出て 教えて⇒携快電話のケーブル 教えて⇒soft..
Weblog: キーワード情報
Tracked: 2007-08-15 21:05
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。