2007年06月24日

AdobeReaderVer8.1のAdobeUpdater.exeプロセスの CPU 使用率が 95 % 以上を占める件

  AdobeReaderVer8.1をインストール後、AdobeReaderを起動するとCPUの占有率が100%を占め、OSそのものがまともに動作しなくなりました。タスクマネージャで確認すると以下のようにAdobeUpdater.exeがCPU使用率の99%を占めているのがわかります。 

image

 タスクマネージャで「プロセスの終了」を選んでもこのプロセスが殺せない。このままでは、まともに使えない。何とか抹殺を試みてみました。

まずは下記のSysinternals(現在はMicrosoftに買収されてWindowsInternals)のProcessExplorer。

image

 死なない...。同じくSysinternalsのコマンドラインツールpskill.exeも試してみました。

image

 おっ、killedメッセージ。殺せたか?と思いきや相変わらずプロセスはいるし、全体のCPU使用率も100%。

 こうなりゃ意地でも殺したくなる。Windowsの新しいシェルWindows PowerShellのPsKillを試してみました。

image

 死なない...。最後の手段、タスクマネージャで殺せないプロセスをこれまで何度も殺してきたWindows Resource Kitsのkillコマンドだぁっ!

image

 返り討ち...。

 くっそー。不具合だけならともかくプロセスそのものを殺せないとは。その辺のウイルスより凶悪だ>AdobeUpdater.exe

 結局、泣く泣く再起動。ぐぐってみると同じような現象があちこちで起こっている模様。環境によってはReader終了後であればAdobeUpdaterプロセスを殺せるケースもあるようです。Adobeのサイトも調べましたが同じような現象の対処法として示されていた解決策を試してもまったく変化なし。もっとも、この解決策はVer6.0/7.0用。しかし、Adobeも認識しているだろうにこの不具合については公開されていない。最低でも現象のアナウンスなり、自動起動を停止する方法を示すべきだと思うのですが。

 なお自動起動の停止方法するには、Adobe Readerの編集->環境設定->インターネットでバックグラウンドでのダウンロードを許可のチェックをはずすとOKらしい。ただし、私の環境ではPDF閲覧中にいつの間にかAdobeUpdaterプロセスが起動してしまうことがあったので、SunbeltFirewallでプロセスの起動を拒否するようにしています。

 まぁ別にAdobeReaderでなくとも大半のPDFは見れるので、当面はAdobeReader使うの控えましょうかね。

posted by M3 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(1) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

サンヨーのメモリーポータブルナビゲーション ミニゴリラ(NV-SD200DT)購入

 我が家の車にはEclipseのCD-ROMナビゲーションをつけているのですが、1年以上前から故障で現在位置を補足できなくなっていました。修理に出すのも面倒でついほったらかしにしていたのですが、やはりないのは不便。

 しかし、今更修理に出すとして取り外し、修理、取り付けに少なくとも2,3万円くらいかかるとのこと。また、地図も古いため地図ソフトを買い換えるとまた1万円程度必要。さらに車買い換えの時には、再度付け替えなければならない。それにもお金がかかる。

 なんか修理してまで使うのがばからしくなってきましたので、最近話題のPND(personal navigation device)を買うことにしました。

 いろいろ調べたところ、サンヨーのミニゴリラNV-SD200DTがメモリも2GB、ワンセグも搭載で実売6万円前後。ネットでの評判もなかなかよかったので、思いついた翌日に早速購入してしまいました。

image

 出張先の東京で購入。品川のホテルに戻って付属のACアダプタにつないで見たところ、部屋からは残念ながらGPS衛星の補足ができませんでした。また、ワンセグも電波状況が悪く見ることができませんでした。マニュアルにも室内ではGPS衛星の補足はできないと書いてありましたし、ワンセグは受信感度がいまいちという評判でしたのでこの点は自宅に帰ってから確認することにしました。

 しかし、いろいろと操作してみるとやはりメモリですね。5年前のCD-ROMカーナビと比較してはいけないのでしょうが、検索や地図のスクロール時の速度が速くストレスが感じられません。これはなかなか良さそうです。

 なお、ミニゴリラにはほかにもバッテリーを搭載いているNV-SB50DTやワンセグを搭載していないNV-M200があります。ワンセグを外でも見たいといった方はNV-SB50DTが、バッテリーもワンセグもいらないという人はNV-M200がいいでしょう。ちなみに、NV-SD200DTの前機種であるNV-SD10DTがかなり安く販売されていたようです。もう在庫がだいぶなくなってきたようですが、YellowHat リサイクルマーケットの6月の目玉品!で1台残っているようです。

posted by M3 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ガジェット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヤフードームのスーパーボックスで6並び

 久しぶりのブログ更新。

 6/6にヤフードームでソフトバンクVS横浜戦を観戦。スーパーボックスを2家族で貸しきっての観戦だったのですが、その部屋番号やチケットナンバーですごい偶然が。

image

 

6月6日午後6時、6階の部屋番号666 チケットNo.6。

まー、それだけのことなんですが...。すっごい偶然。

 

なお、ソフトバンクは負けてしまいました。

posted by M3 at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。